ブログ
2012年11月14日 10時30分

第50回 仮設サロン支援連絡会


11月8日に行われた仮設サロン支援連絡会議は、前回に引き続き「支援活動のガイドライン」について話し合われました。
前回の連絡会後、その時に出された意見を集約し最終案をまとめ、今回の連絡会では皆さんに承認をもらい完了のつもりでしたが、いざ出してみると、新たな意見が次々と出てきました。
会議の場で意見が出ることは大変良い事ですが、すべての意見を取り入れるとなるとキリがなくなってしまい、いつまでたっても完成しないのも困ったもので、「全員が100%満足するのは不可能」という了承は得ているものの、となると、どれを使ってどれを省くかに、頭を悩ませる事になります。
さらにここへ来て真逆の意見も出てきました。想定外のことが起こるのは面白い事で、どうしても自分の思い込みが強くなりかけているところに、一旦立ち止まり一つの物事を別な側面から見ることができました。
すると新しい発見があり良い気付きを得ましたので、なんらかの形でガイドラインに反映させたいところです。
ということで、ガイドラインの完成は次回の連絡会以降に持ち越しですが、何かひとつ形にするプロセスとして今回の連絡会は大きな意味があったと思っています。

 
関連バナー


復興市を創る会
ブログカレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
ログイン/ログアウト
メールアドレス

パスワード

更に過去のブログ
eコミマップ
閲覧できるマップはありません。