ブログ
2012年10月05日 12時59分

東北元気フェスティバル の準備

10月4日、東北元気フェスタ2日前。この日は、会場ならびに立町通りへのイベント幟の設置作業です。会場である「駅前にぎわい交流広場」と「まちなか復興マルシェ」ならびに二つの会場をむすぶ「立町通り」に計200本ほどの幟の設置をこの日一日で終える予定です。まずは会場になる二カ所を実行委員が二手に分かれて作業開始です。同時にトランシーバーの動作チェックも行いました。

 
二カ所ある会場のうちのひとつ、「まちなか復興マルシェ会場」。ここには、40本の幟を立てます。幟を立てると言っても、まずは組み立てなければなりません。茶色い焼きそばアカデミーの方と商工会議所の方、当協議会のスタッフがこの場所の担当。計4名(一人当たり10本の計算)で作業に取り掛かりました。

 
組み立てが終わり、設置に取り掛かります。会場の「まちなか復興マルシェ」をグルリと取り囲むように設置しました。

 
さらに、立町通りにも幟を設置します。こちらも二カ所の会場と同様に組み立てから始めなければなりません。通りには100本の幟を立てます。駅前にぎわい交流広場チームと合流して作業人数が増えたのですが、今度は通りの端から端まで立てなくてはいけない為、範囲が広くその分余計に骨が折れました。


サイボーグさんの隣にも幟が立てられました。


幟を立て終わり打合せに入りました。幟たて作業で皆さんお疲れなのですが、なにぶんもう時間がありませんので、もうひと踏ん張りやらねばなりません。
会場レイアウトや弁当の手配、役割分担や当日の細かい段取りまで、ほぼこの場で決め終えました。

 
スタッフTシャツがお披露目されました。(左:おもて、右:うら)
背中に「東北元気」の文字を背負い、イベントを元気に盛り上げます。


 
関連バナー


復興市を創る会
ブログカレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ログイン/ログアウト
メールアドレス

パスワード

更に過去のブログ
eコミマップ
閲覧できるマップはありません。