ブログ
2012年9月21日 15時12分

第10回 石巻仮設住宅自治連合会定例会

 
20日(木)、市役所本庁舎にて今回で10回目となる、「石巻仮設住宅自治連合会定例会」が行われました。

いつも忙しいなか、集まっている自治会長さん達、本当にご苦労様です。

この日は、会長の後藤さんが今月いっぱいで会長職を退くということで、新しく会長職に山崎さんが就く旨の報告がありました。
後藤さんは仮設住宅を出ることが決まっていて、後藤さん以外にも自治会に携わっている方で仮設住宅を出ることが決まっている方がいるようです。

住民さんが仮設住宅を出て、団地が歯抜けになってくる傾向はすでに始まっていて、石巻の中心部にあり戸数の多い団地は、空室が出来てもすぐに新しい世帯が入居するようなんですが、戸数の少ない小さい団地は新たに入居されることもなく、1世帯抜けただけでも寂しさを強く感じている方もいるようです。

今後、仮設団地の歯抜けはもっと増えるでしょう。これからの課題として、世話役を引き受けてくれている方が仮設住宅を出る時に、引き継いでくれる方を探しうまい形で引き継いでもらう事と、「残された」と感じている方へのケアがあげられます。

 
関連バナー


復興市を創る会
ブログカレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ログイン/ログアウト
メールアドレス

パスワード

更に過去のブログ
eコミマップ
閲覧できるマップはありません。