ブログ
2012年6月28日 12時30分

大成建設さん最終陣

震災当初よりボランティア活動をされている大成建設さんですが、
今年4月より継続的に月2回、計6回のボランティア派遣を行っていただきました。
616日、いよいよ最終陣。先鋭21名の社員のみなさまです。
予定では、前回の竹林再生の続きを行おうと進めていましたが、
その折立地区では直前の613日、台風4号により山道が崩れ、
その土砂が道と畑に流れてきてしまいました。
沢があるのですが、沢に流れきれなかった水が、山道を削ったのです。
 
 
 
道の泥除去と、畑の砂利除去が先決、ということで、
急遽予定を変更して、道路の泥かきと畑の砂利除去を土地所有者の方と一緒に行いました。
 
作業場所は5か所。
 
1か所目:民家までの側道
 ⇒ 


2か所目:阿部さん宅畑
                 畑所有者の阿部さんと        午後には人員大量投入
 
土嚢袋が足りない!ピンチ!
大成さんに購入していただき、作業継続。

 
3か所目:家と家の間の側溝も

 
 
4か所目:畑を覆う砂利
 ⇒ 
                            女子がすごく風景に馴染んでいます。

 
5か所目:道路に面したお宅のお庭にも泥が
 
 
さて、泥を詰めた土嚢ですが。
水の流れを沢に戻すべく、流れとなってしまったところを土嚢で止めました。
 
 
ボランティアを受け入れてくださった折立の住民の方に、
「また来た際は立ち寄ってくださいね」と言っていただきました。
作業してくださった大成建設のみなさま、
ありがとうございました。

 
関連バナー


復興市を創る会
ブログカレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ログイン/ログアウト
メールアドレス

パスワード

更に過去のブログ
eコミマップ
閲覧できるマップはありません。