ブログ
2012年4月21日 14時13分

桜だより⑩

   
 女子高生の一団がお花見の先陣を切っていました。別な場所では大きな場所取りの青シートが敷かれて主催者の登場を待つばかり。遅ればせながら日和山もお花見期入りです。「花を愛でる」と言えるまでにはもうちょっとありそうですが。
 きょう21日のつぼみは、はっきり花びらを見せていますし「咲いた」と同じでしょう。そう言わせてください。きっと明日「咲き始め」ますから。やっぱり今年は例年より1週間おくれました。壁際さんの枝は後続さんにも勢いが付きだしています。数輪さんは先乗りの役目を終えたそうにも見えました。
この10日間、やっぱりあった行き違いも花に免じて大団円と丸め込み、桜だよりの定点観測者は山を下ります。反対にこれから山に続々詰めかけるであろう被災地視察の皆さんの目には、花越しの更地風景がどう映るのでしょうか。

 
関連バナー


復興市を創る会
ブログカレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ログイン/ログアウト
メールアドレス

パスワード

更に過去のブログ
eコミマップ
閲覧できるマップはありません。