ブログ
2012年11月12日 18時18分

エイサー演舞@北村小学校

11月2日(金 )に、沖縄県中部の名護市で活動している
名護市青年ネットワーク連合会の方が来られ、
北村小学校にてエイサー(沖縄の芸能)の演武を
披露してくださいました!

当協議会は、青年ネットワークの方から連絡をいただき
日頃からお世話になっている、「みやぎ子ども養育支援の会」
のお力を借りて、北村小学校におつなぎしました。

北村小学校の3年生は、ちょうど1週間前にエイサーの
発表会をしたところだったとのこと。
授業の関係で、2年生と3年生が見に来てくれました。
子ども達は始まる前から興味津々。

 
スタートする前に、用意ができたチョンダラー
  →写真で面白いお化粧をしている方です。
の方が出てきて、子ども達と遊び、和やかな雰囲気に。
チョンダラーはエイサーを盛り上げる重要な役なんだそうです。
 
 
校長先生から、1週間前の子ども達の映像を見せてもらいました。
ただ演舞していただけではなく、沖縄の置かれている現状を
1人、1人が読み上げ、「なんくるないさー(どうにかなるよ)」
という精神を自分たちも見習いたいと、最後にいい
演舞が始まるという構成。 感動して涙がでそうでした。

そこからは迫力ある演技が始まります。
 

演技の後は子ども達に、使っていた大きな太鼓などを
自由に使わせてくださり、子ども達は嬉しそうでした。
あっという間の約50分が終わってしまいました。
   

その後、青年ネットワークの方々には、
仮設住宅にて演舞を披露していただきました。
残念ながらそちらには行くことが出来ませんでしたが
演舞のあとに一緒に、踊って盛り上がったとの事。

翌日は、『沖縄DAY』と題して、「沖縄料理教室」と
「エイサー演舞」を行っていただきました。
その模様は、また次のブログで報告いたします。

 
関連バナー


復興市を創る会
ブログカレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ログイン/ログアウト
メールアドレス

パスワード

更に過去のブログ
eコミマップ
閲覧できるマップはありません。