ブログ
2012年6月18日 9時47分

石巻の風景

今日、稲井地区を走っていた時、5月上旬に植えられ、まだ小さな緑色の稲の間に、黄金色で収穫間近に見える『大麦』の畑を見つけました。
少し車を停め、風に揺れる穂を見ているだけで気持ちが落ち着きます。
地元の方に聞いてみると、減反政策のために転作を余儀なくされて作っているとのことでしたが、とても素敵な風景でした。
 


 
関連バナー


復興市を創る会
ブログカレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ログイン/ログアウト
メールアドレス

パスワード

更に過去のブログ
eコミマップ
閲覧できるマップはありません。