ブログ
2012年4月23日 12時24分

大成建設さん来石!

 大成建設の皆さんが先日、一泊二日の日程で石巻に来てくださいました。第1陣の今回は石巻北上地区のワカメ漁師さんを手伝いました。同社の社会貢献企画に賛同、当協議会が橋渡しをしました。今後も数次にわたって石巻の復興に力を貸してくれるそうです。

 一行は20人。初日は同地区大指浜、小指浜の6軒の漁家に分散しての作業でした。漁師さんが刈り取り水揚げしたワカメのボイル、塩まぶし、漬け込み、部位ごとの選別などに取組ました。胴長姿に違和感はなく浜の男衆や婦人たちとすぐ打ち解けて作業ははかどりました。午前9時から午後3時まで一日漁民になりました。
 

石巻中心街に戻る途中「上品の郷・ふたごの湯」に寄って潮を落とし、夕方からは市内視察です。被災1年を経過した通り(道路、街灯、店など)の復旧ぶりを見ながら、いち早く再開した飲食店で協議会の「3店舗ラリー」を楽しんでもらいました。
 
 明けて2日目は女川町視察でした。
倒壊ビルを目の当たりにし、建築屋さんたちは「液状化はわかるが」と津波の威力を実感したようです。地元の笹かまぼこ屋さん「高政」の工場も見学、アツアツの笹かまに舌鼓を打っていました。その後、協議会に帰ってあわやという体験をした「語り部」の話に聴き入りました。帰路は被害がひどかった門脇地区、工業港をバス車中から見て全日程を終えています。

  語り部を聞いている様子

 同社の石巻復興支援は6月まで続きます。
強行軍ながら社員皆さんが石巻に寄せる厚い思いを協議会は受け止めてまいります。

 
関連バナー


復興市を創る会
ブログカレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ログイン/ログアウト
メールアドレス

パスワード

更に過去のブログ
eコミマップ
閲覧できるマップはありません。